初心者にもおすすめ!使い勝手のいいミニサイズのデスクランプANGLEPOISEType75 Mini CFL


寝室で寝る前に本を読むひとときや書斎で仕事に励むときなどに必要なデスクランプ。
日々使うものだからこそ、使いやすく飽きがこないデザインのものを選びたいですよね。
おしゃれで質感が良く、それでいてシンプルなデスクランプを探しているという人におすすめしたいのがイギリス製スタンドライトブランドANGLEPOISEのミニモデルType75 Mini CFLです。


流行に左右されない普遍的なデザイン




イギリス製のスプリング式のアームランプANGLEPOISEが誕生したのは今から90年近く前の1932年。
しかし、シンプルでありながらスタイリッシュ、どの角度から見ても美しいフォームは、現代においても古さを感じさせることはなくあらゆる生活空間にマッチします。
歴史あるANGLEPOISEは長きにわたって人々に愛されているデスクランプのアイコン的存在であり、イギリスが世界に誇る名作です。
近くから細部まで考え込まれた精巧なデザインに見とれるのも良いですが、ANGLEPOISEの場合、少し遠くから眺めてみるのもおすすめです。自分の部屋にびっくりするほど自然に溶け込んでいるのに驚かれることでしょう。
ただし、部屋の雰囲気に埋もれてしまうのではなく、ナチュラルに調和しながらもランプの存在感はきちんと主張してくれるのがANGLEPOISEのすごいところ。
使用時はもちろん、使用してないときも優秀なインテリアとして、部屋の雰囲気をより洗練された雰囲気に仕上げてくれます。


フレキシブルなアームでライトの向きが自由自在


ANGLEPOISEが誇るのはデザイン性だけではありません。
機能性においてもほかのアームランプの追随を許しません。
3本のスプリングとアーム重量のバランスによって、 ほとんど力を入れなくてもアームが驚くほどスムーズに可動し、 ライトの向きや高さを自由に調節することができます。
アームは上部と下部の2本に分かれており可動範囲はそれぞれ、 上部は約120度、下部は約95度です。
シェードも約40度の範囲で可動します。
たとえば、 本を読むので手元をしっかりと照らしたいときにはライトをぐっと低めの位置にし、 さらにシェード自体も手元に近づけることができます。
また、パソコン作業をするときに周辺全体をまんべんなく照らしたいというときには、 ライトの高さを上げてさらにシェードを上向きにすることで理想的な明るさになります。
一度このフレキシビリティを体験してしまうと、ほかのデスクランプを使おうという気が起きないかもしれません。


子どもや女性にも使い勝手のよいサイズ感




ミニモデルであるType75 Mini CFL は、ANGLEPOISE特有のシンプルでスタイリッシュなデザインを踏襲しつつ、子どもや女性にも使いやすい大きさや重さになっています。
全体の重さは2.3kgとスタンダードモデル(Type75)の3kgと比べるとかなり軽く、たとえば書斎から寝室までの持ち運びも簡単です。
ただし、ランプを移動させるときには、必ず土台の部分を持ちましょう。
アームだけを持って動かすと不安定なうえ、アームの可動部分で指を挟んでしまう恐れもあります。
特に小さいお子さんには自身で持ち運びさせないほうが安心でしょう。
重量のほとんどがアルミ製の土台に集中しているので設置時のバランスも安定しています。
横の物が当たって倒れるといった心配も少なく、地震などのとっさの揺れにも強い設計だといえるでしょう。
Type75と比べるとシェードの大きさは3分の2ほど、上下のアームを伸ばして使っても、高さも約60~70cmほどですので圧迫感もありません。


組み立てはいたって簡単

ミニモデルType75 Mini CFLの場合、組み立てもとても簡単です。
スプリングの取り付けは不要で、基本的には土台を付けるだけで完成するという組み立ての簡易さも、使う人を選びません。
必要な工具もすべてセットされており、丁寧な手順書もついているので、工具を使った組み立てに慣れていない人でも安心して行えます。
アームの位置が上がり気味、あるいは下がり気味なのが気になるという場合は、付属のレンチでジョイント部分を締め直すことで調整可能です。
ただし、あまり強く締め付きすぎると、ANGLEPOISEの最大の特徴であるスムーズなアームの動きが損なわれる恐れがありますので、動きを確かめながら調整する必要があります。


光沢を抑えたマット感のあるカラーは5色展開

Type75 Mini CFLはカラーバリエーションも豊富です。
どんな部屋にもマッチする定番のアルパインホワイトをはじめ、ブラッシュアルミニウム、ジェットブラック、ストレートグレー、シグナルレッドの5色展開。
余計な色を使わず、土台からシェードまですべて同じカラーと質感に統一されています。
それぞれ、光沢を抑えたマット感のあるカラーになっているので、部屋のインテリアにも自然に溶け込みます。
書斎にはシンプルなホワイト、寝室には落ち着きのあるグレー、子ども部屋にはポップなレッドと、部屋の雰囲気に合わせてカラーを変えてみるのもおしゃれですね。



ANGLEPOISE初心者はミニサイズから始めてみては

憧れのANGLEPOISEを部屋のインテリアに迎え入れたいと思っていても、値段が高い、組み立てが難しそうなどの 理由から二の足を踏んでいる人もいるのではないでしょうか。
Type75 Mini CFLであれば、2万9160円(税込)とお求めやすい値段であり、さらに組み立ても簡単です。
使い勝手の良いサイズ感でもありますので、ぜひご自宅のファーストANGLEPOISEに選んでみてはいかがでしょうか。